フィールド オブ パリーグ           -パ主義野球ブログ-

なが〜く愛してきたパ・リーグをゆる〜く語るブログ、フィルパリです。

【観戦おすすめ処】居心地の良い自分の部屋に帰ったような hotel It.(ホテル イット)【京セラ観戦旅】

<
にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ
にほんブログ村 野球ブログへ

まだこれからCSファイナルなどの観戦に大阪旅をされる方のために、先日利用したホテルがとても居心地が良かったので、連投でおすすめ処をご紹介。

ホテル周りの環境は観光やショッピングの要素無し。でも京セラには近いし、野球観戦などで帰ったら寝るだけの時には持ってこい。繁華街の駅にも出やすい。

 

そのホテルは・・・


大阪メトロ(地下鉄)西長堀駅から歩いてすぐの「hotel It.」。

泊まったのはシングルルーム。ビジネスホテルのスケールだけど、すっきりとお洒落で清潔。去年オープンしたばかりらしい。ホームページはちょっと重いので後ほど。

エントランスはこじんまりとした別荘のよう。

f:id:Stadienne:20211104005947j:plain

 

この入り口のすぐ右が大きなスーパー。観戦後に帰ってきたらまだ開いていて、お惣菜やお弁当が買えた。お惣菜が関西味付けでちょっと嬉しかった。

f:id:Stadienne:20211104011734j:plain

 

エレベーターでロビー階に上がると、これまたリゾートな雰囲気の空間が。
奥にレストラン。この写真の手前左手がフロント。

 

f:id:Stadienne:20211104010153j:plain

 

カードキーをエレベーターでもかざして上階に上がるシステム。

 

部屋はいい意味でホテルホテルしていなくて、狭くてもしっかりくつろげる。バスルームも清潔。女性なら、追加料金でアメニティーとポーチがつくプランも楽しいかも。
宿泊料は、シングルルームの基本は6,000円弱くらい。会員サービス価格もある模様。

f:id:Stadienne:20211104011143j:plain

 

チェックイン時に朝食を申し込んでみた。写真、端っこ切れててごめんなさい😅。
ランチやディナーは石窯ピッツァが看板メニューだそうで、ピタパンも美味しかった。
ただし、メニューはお決まりで出るようなので、連泊だったり色々選びたかったりの場合には気をつけて。ラテが無かったけれど、温めたミルクをコーヒーに添えてくれた。

 

f:id:Stadienne:20211104013040j:plain

f:id:Stadienne:20211104013329j:plain

 

journal.hotelit.jp

 

 

最寄り駅のアクセスは・・・


西長堀駅には、地下鉄の長堀鶴見緑地線と千日前線が利用可。千日前線の「阿波座駅」からも歩けるが、西長堀の方が近い。新大阪から直で行くなら西長堀駅が便利。

<新大阪から>

■御堂筋線(天王寺行)で6駅、「心斎橋駅」下車

  ⬇︎

■ホーム経由乗換えで長堀鶴見緑地線(大正行)に乗り2駅で「西長堀駅」着

または、同じ御堂筋線7駅目の「なんば駅」で千日前線(野田阪神行)に乗換えて2駅でも可。

 

西長堀駅は、地下の改札を出て左手奥4A出口に地上行きエレベーターがある。

subway.osakametro.co.jp

 

地上に出たら区役所の建物の角を右折。真っ直ぐ行けばホテルエントランス。

f:id:Stadienne:20211104015849j:plain

f:id:Stadienne:20211104015953j:plain

 

京セラドームへのアクセスは・・・


なんと電車でひと駅!。

<西長堀駅から>

■長堀鶴見緑地線(大正行)で1駅、「ドーム前千代崎駅」下車

京セラドームへの出口は1番。
今は入場前にコロナチェックがある。
イオン前の階段は登らず、真っ直ぐ階段下を進み、右手の検温会場(駐車場)へ。
チェック証の紙は、入場時のチケット確認の際に渡すので、無くさぬようご注意。

 

新幹線チケットとホテルのセットプランは・・・

 

今回は、東海ツアーズの新幹線とセットの「ずらし旅」というプランをチョイス。
ホテル選択の段階で、京セラに行きやすい駅にあったこのホテルを選択。

 

「ずらし旅」は価格はまちまち。都合が合うなら、得なものもある。
ただし、新幹線の時間やチケットの受取りには制限がある。ご利用にはご注意を!

特に受取りに関しては、郵送にしてもらうならかなり前に予約が必要で、間際の場合は店舗(少ない!)でしか受け取れない。オンライン申込みの場合はカード決済のみ。などなど。

rd-listing.yahoo.jp

 

 

ということで、「hotel It.」は、京セラドーム観戦が目的の大阪旅で、宿は泊まるだけという方に嬉しい、心地よさのあるホテルでした。